求人情報 | 麻生コンクリート工業株式会社|【重労働一切なし・夜間勤務なし・シニア世代も活躍中】大型ミキ...

【重労働一切なし・夜間勤務なし・シニア世代も活躍中】大型ミキサー車のアルバイト☆

現在募集なし

大型生コン車による近距離輸送

求人ID: 
20200325_12382

おすすめポイント

ミキサー車のお仕事なので重労働ナシ!入社後は横乗りしながら丁寧に研修を行いますので、初心者の方でも安心してスタートできます◎大手麻生グループの一員なので、仕事量・収入ともに安定感バツグン!深夜出荷や休日出勤などの各種手当も充実しています。20~70代の幅広い世代が活躍している笑い声の多い職場です♪

お仕事内容

10tミキサー車で、工事現場(主に福岡市内)へ生コンを運搬するお仕事です。生コン輸送なので遠くても片道30分~1時間以内で、待機時間も多いので身体への負担も少なく効率よく働くことができます。夜間勤務・残業ともにほとんどないので基本的に定時に退社でき、プライベートの時間もしっかりと確保できますよ☆彡

麻生コンクリート工業株式会社

  • 勤務地:福岡県糟屋郡粕屋町
  • 給与:
    ■日給 10,000円以上 ※各種手当は別途、支給(夜間手当・残業代など)
  • 雇用形態:
    アルバイト
  • 職種:
    地場
 
 

働く仲間

ドライバーさんは30代から70代まで、8名が働いています。明るく元気で運送業経験ありの中途入社の方が多く、アットホームな雰囲気です。工場長と社員の距離が近く、食堂や待機室ではプライベートの話で盛り上がったり冗談を交わしたりと笑顔の絶えない職場です。

職場インタビュー

工場長 和泉 雅也さん

1992年に入社し、麻生コンクリート一筋。生コンクリートを製造するコンクリート技士を経て、現在は工場長に就任。繁忙期は臨時のドライバーも務めています。

2013年から工場長として働く和泉さん。仕事の上で大切にしていることや麻生ブランドへの思いについて伺いました。

和泉さんは、前職も生コンクリート関係の仕事をされていたんですね。

和泉さん

ええ。前職で8年ほどコンクリート技士として働いていたので、業界歴はもう35年以上になります。「麻生コンクリート株式会社」のことはその頃から知っていて、「コンクリート技士が足りない」と聞き、転職をしました。

転職して、会社にどんな印象を持ちましたか?

和泉さん

福岡を代表する「麻生グループ」の企業なので、やはり安定していると感じましたね。社内がしっかり組織化されていて安心感がありました。入社して3年目には生コンの品質管理を担当。2013年に工場長を任された際には、「ドライバーが不足したらいけない」と感じて、大型トラックの免許を取りに行きました。急な対応が必要になったときや忙しいときは僕も現場に出動しますよ。

工場長自ら! 素晴らしいですね。

和泉さん

社員全員で20人ほどの会社なので、何でもできるに越したことはないと思ったんです。ドライバーさんからしたら、トロトロと運転する僕の仕事は気掛かりかもしれないですけど(笑)。それでも、できることがあるなら率先して動くように意識しています。ドライバーさんやコンクリート技士の方たちも積極的に業務に取り組んでくれる方ばかりです。

具体的には?

和泉さん

たとえば、生コンクリートを届けて帰って来たときにトラックミキサーを洗車するのですが、何も言わなくても手が空いている人が駆け寄ってみんなで車を洗うんです。ほかにも、気がついたら掃除をしてくれる社員が多いおかげで、お客さんが工場に来たときに「綺麗だね」と言われることがあります。みんなが協力し合ってくれるおかげですよね。

チームワーク、ですか。

和泉さん

ええ。生コンクリートの輸送は、数台のトラックで工場から現場までを交互に往復します。そうすると「今はこの道が渋滞している」「これから工場に戻る」といったドライバー同士の連携が必要になるんです。無線で細かく連絡を取り合いながら、効率よく仕事を進めるチームワークを大切にしています。

ご自身が仕事をする上で心がけていることはありますか。

和泉さん

コミュニケーションです。会社や社員全体を見ないといけない立場なのですが、ついつい今まで担当していた生コンクリートの品質管理が気になってしまうことがあるんです。もっと意識的に全体を見て、みんなとコミュニケーションを図り、工場長として頼られる存在でありたいと日々思っています。

和泉さんは仕事のやりがいをどんなところに感じられていますか。

和泉さん

自分たちが生コンクリートを運んだ現場や建物が完成すると、やりがいを感じますね。仕事がかたちに残るというか、「自分が街をつくっている一人」だと実感するんです。空港や駅、再開発地など街の主要な建物に携わらせてもらっているので、完成した時の達成感も大きいんでしょうね。

街づくりを担う仕事に関わることができるのも、会社の魅力のひとつですね。

和泉さん

そうですね、おかげ様で大手のお客様からご指名をいただいています。そういう意味では、みんなで“生コン”を運んで、麻生ブランドを誇りに思ってくれる方を歓迎しています。素直で、元気良く働いてくれる仲間をお待ちしています。

取材中、どの質問にも謙虚にお答えいただいた和泉さん。笑顔から溢れ出る優しさで職場に良い雰囲気を作り出し、社員全員を明るく前向きに導いている工場長でした。


ドライバー 平松 英敏さん

2013年に入社。前職でも運送業経験があり、業界歴は20年以上のドライバーです。

2013年入社のドライバー・平松さん。仕事に向かうときのモチベーションとなるものやこれまでで印象的だった現場について伺いました。

入社のきっかけを教えてください。

平松さん

前職でトラックミキサーのドライバーをしながら転職先を探していたときに、知人から麻生コンクリート株式会社を紹介されたんです。元々、車や運転が好きだったこともあって、ドライバー一筋の人生ですね。

トラックミキサーのドライバーの魅力とは何でしょうか。

平松さん

まずは毎日家に帰れることです。これが一番(笑)。あとは荷積み荷下ろしの際に力仕事が必要ないので、歳を重ねても続けられる仕事だと思います。麻生コンクリート株式会社は、車も比較的新しくて一人一車制なところもモチベーションを高く維持できる理由です。

なるほど、車にも愛着が湧くんですね。

平松さん

そうですね。車は毎日使う仕事道具であり、相棒のような存在です。毎日綺麗に洗車して、仕事も気持ち良く進めています。

これまでの仕事で印象的な現場を教えてください。

平松さん

それはもう、2016年に博多駅前で発生した道路陥没事故の現場ですよ。あの日自分は休みをもらっていたのですが夕方に連絡があって、夜に緊急出動したんです。仲間と手分けして丸2日をかけて一生懸命コンクリートを運びました。

あの現場に! 平松さんたちの活躍あっての復旧工事だったんですね。

平松さん

当時のことは今でも忘れられないですよ(笑)。普段は仲間と楽しく話していますが、現場では真面目に取り組むことが大切だと思っています。生コンクリートを自分が持っていかなければその現場の工事が進まないんですよね。当たり前のことを当たり前に遂行できるドライバーであるために毎日励んでいます。

最後に、どんな方と一緒に働きたいと思いますか。

平松さん

元気の良い人ですね。トラックミキサーに乗った経験がなくても大丈夫です。工場長も職員さんもドライバーもみんな優しい人ばかりなので一から教えます。仲良く協力し合いながら仕事ができる仲間が入社することを楽しみにしています。

取材の最後に「長く勤められているのはみんなのおかげだ」と言葉を漏らしていた平松さん。真摯に仕事に向き合い、仕事仲間を思う熱い姿が印象的でした。


ドライバー 梶谷 幸司さん

2016年に入社した、業界歴23年目の大ベテラン。現在はドライバーとして活躍しています。

2016年に麻生コンクリート株式会社へ中途入社した梶谷さん。トラックミキサーのドライバーや会社の魅力について伺いました。

梶谷さんは、前職でもトラックミキサーのドライバーをされていたんですね。

梶谷さん

ええ。前職から、チャーター用のトラックミキサーのドライバーとして麻生コンクリート株式会社に出入りしていました。ずっと「いい会社だな」と思っていましたね。挨拶がしっかりできて、面倒見の良い人が多くて、みんな一生懸命仕事をしていることが目に見えてわかったんです。普通は一人くらい隠れてサボるような人がいてもおかしくないんですけどね。ここにはいないなと思いました。

それから梶谷さんも転職されたんですね。

梶谷さん

ええ。転職を考えていて、紹介を受けたときは「棚からぼたもち」だと思いましたね(笑)。入社してからも、少人数ながら一人ひとりがしっかりと仕事に向き合っているなと感じました。「麻生グループ」の看板を背負っている責任感ですかね。「麻生のコンクリートじゃないと困る」と言ってくださるお客様がいることをみんなが意識しているんだと思います。

梶谷さんが思う、トラックミキサーのドライバーの魅力とは何でしょう。

梶谷さん

毎日家に帰れて家族との時間が取れることですね。以前の職場で一度だけ長距離ドライバーを経験し、家に帰れないキツさを思い知ったので、毎日家に帰れることになおさら魅力を感じています。なんというか、いい会社なんですよね。

具体的にはどんなところでしょう。

梶谷さん

まずは、事前に申請すれば希望日に有給休暇をもらえること。「休みが取りたいのに取らせてもらえない」なんてことは、この会社にはありません。また、収入が安定したおかげで初めてローンを組め、家を建てることができました。これは嬉しかったですね。

すごい! 有給休暇や収入の安定も麻生コンクリートの魅力の一つですね。

梶谷さん

会社の魅力でいえば、透水コンクリートや軽量コンクリートなど多品質で特殊な生コンクリートを製造・輸送しています。だからと言って僕たちの仕事が特別変わることは無いのですが、駅や商業施設の建築現場から土木工事の現場までさまざまな場所へ行くことができて楽しいですね。

梶谷さんが、会社で好きだと思うところを教えてください。

梶谷さん

優しい工場長です。入社して一度も怒られた記憶が無いくらい温和な方で、社員一人ひとりを大切にしてくれます。工場長のためにも仕事を頑張りたいと思いますね。

最後に、求職者に向けてメッセージをお願いします!

梶谷さん

元気のある若者に入ってきてほしいと思っています。今いるメンバーはほとんどが40代以上。これから先の会社を支えていくメンバーとして、やる気ある若者の入社を社員一同、期待しています!

取材中も冗談を織り交ぜながら、社内のムードメーカー的存在なのが垣間見えた梶谷さん。麻生コンクリート株式会社のチーム力には梶谷さんが欠かせない存在であるのだと感じました。


現在、募集は行っておりません。

 

勤務地情報

福岡県糟屋郡粕屋町仲原2648
 

企業情報

会社名
麻生コンクリート工業株式会社
会社名(カナ)
アソウコンクリートコウギョウカブシキガイシャ
所在地〒811-2304 福岡県糟屋郡粕屋町仲原2648
代表者
後藤英司
創立年月
1988/01
資本金
3,000万円
従業員数
18人(内女性:1人、パート・アルバイト:2人)
事業内容
生コンクリートの製造・販売

他営業所の募集

同じカテゴリーの求人

株式会社SKコーポレーション
福岡県豊前市
地場, 中距離, 長距離, ルート配送, 引っ越し
有限会社筑紫輸送
福岡県筑紫野市
地場, 中距離, ルート配送
北交大和タクシー株式会社
福岡県北九州市戸畑区
タクシー
木下工業株式会社
福岡県鞍手郡小竹町
地場, 中距離
九州商運株式会社
福岡県福岡市東区
地場