求人情報 | 株式会社才田運送|職人技を身につけスキルアップ! 物流・運送業の未経験者も歓迎...

職人技を身につけスキルアップ! 物流・運送業の未経験者も歓迎です

求人ID: 
20190125_4113

おすすめポイント

当社は、重量物輸送・雑貨物輸送・食料品輸送・倉庫業の4つの柱をもつ創業総合物流会社です。勤続40年以上のベテランドライバーや運送業歴の長い社員が多く在籍しているので、荷締めや配達など職人技とも呼べる技術を間近で目にして、未経験でもさまざまなことに挑戦することができます。

お仕事内容

平ボディ車両、ユニック車両、ウィング・バン車両をメインに所有し、鉄骨や金属加工品などの重量物から雑貨などの一般貨物まで運送物はさまざまです。配送業務の定時は8時から17時。ドライバーさんは技術のステップアップによって、昇給が可能です。

株式会社才田運送

  • 勤務地:福岡県福岡市博多区
  • 給与:
    月給 240,000円~500,000円
  • 雇用形態:
    正社員
  • 運行形態:
    地場
    中距離
    長距離
    ルート配送
    宅配
    引越
    倉庫内
 
 

働く仲間

ドライバーの年齢層は30〜70歳と幅広く、勤続40年以上のドライバーさんも在籍します。要望があれば互いにきちんと伝え、話し合うことができる職場です。グループ会社の株式会社オレンジサービスでは女性も活躍しています。

職場インタビュー

才田運送グループ会社 株式会社オレンジサービス 松永一幸さん

今年で運送業歴30年の松永さん。2012年に設立した株式会社オレンジサービスの取締役を務めながら、現場ではスタッフの業務をフォローしています。

才田運送の関連会社で倉庫業を専門とするオレンジサービス。15年前、ドライバーから物流の業務へ転身された松永さんに、物流の魅力を伺いました。

オレンジサービスの取締役になるまでを教えてください。

松永さん

20歳の時からドライバーとして働いていました。運送業界では5社ほど転職し、35歳の時に物流の仕事に出会ったんです。当時はドライバーをしながら倉庫で業務を手伝うくらいでした。ドライバーとは全く違う、構内作業での荷物管理や出荷の業務も魅力的に思えました。

具体的にはどういった仕事をされているんですか?

松永さん

主に倉庫へ到着した荷物の管理と出荷です。常温で保管できる、いわゆる「雑貨」であれば乾物などの食品からテーブルなどの家具まで幅広く扱っています。

やはり体力が必要な作業なのでしょうか。

松永さん

いえ、女性も働いているんですよ。保管場所にある商品を出荷場所へ集めるピッキングという作業を担当してもらっています。男性職員には荷積みや荷下ろし、リフトの操縦をお任せしています。

同じ倉庫業務でも役割分担をしているのですね。

松永さん

はい。現在は男性4人、女性が2人の計6人で仕事をしています。そのうち3人は勤続6年目。実は、当社では、私のように昔はドライバーだった人も少なくないのです。

なぜでしょうか。

松永さん

年齢からくる衰えを感じた時、「まだ働きたいけどトラックの運転はもう怖い」と思い、普通は退職を考えます。しかし才田運送ではすぐに退職ではなく「オレンジサービスへ移れば任せたい仕事があるよ」と言うことができるんです。グループ会社として連携を進めているところです。

それは嬉しい!長く働きやすい環境ですね。

松永さん

常に社員にも「何か困ったことない?」とコミュニケーションを取っています。「冬場の倉庫内が寒い」と言われても「厚着して風邪を引かないようにね」と言うしかないのですが(笑)、きちんと社員が意見を言って私たちが受け止める環境づくりを心がけています。また、倉庫にくるドライバーさんも知っている人ばかりなので、社員と同じく積極的に話しかけていますよ。

松永さんから積極的に声を掛けられているんですね。

松永さん

そうですね。「最近どう?」と近況を尋ねる日常会話から、なんでもストレートに話せる関係が生まれると思うんです。

最後に求職者にメッセージをお願いします。

松永さん

物流・倉庫業が未経験の方でも歓迎しています。まずは一緒に作業をしてもらって仕事を覚えましょう。スタッフがフォローしていくので心配ありませんよ。ぜひ一緒に素敵な会社に育てていきましょう。

30年以上運送業界に勤めた自身の経験から、社員だけでなくドライバーさんにもコミュニケーションを欠かさないことで、グループ全体でより良い会社を目指しているのだと感じました。


才田運送 運行管理部 部長 江藤貴之さん ・ 課長 手島健太さん

2017年にほぼ同時期で入社した江藤さんと手島さん。運送の要となる配車やドライバーさんの労働時間の管理を担当してます。

創業70年を超える才田運送。運行管理を勤める江藤さんと手島さんに、配車仕事やドライバーさんとの向き合い方について伺いました。

お二人だけで配車されているとお聞きしました。

手島さん

そうですね。基本的には、自社で所有するトラックでの配送やドライバーさんのスケジュール管理を江藤さんが担当し、私は自社のトラックで足りない配送分を協力会社のトラックでまかなう「傭車」を中心に担当しています。

他社のトラックも使うんですね!

江藤さん

毎日40〜50台のトラックの運行を管理しているんですよ。業務のほとんどが電話対応で、ドライバーさんや取引先のお客様、協力会社の担当者と連絡は緊密です。繁忙期には配車をしながら私たちもドライバーとして働くこともあります。

1人2役ですね。配車の際に心がけていらっしゃることは?

江藤さん

ドライバーさん一人ひとりの得手不得手に合わせて仕事を依頼できるように配慮しています。たとえば待つことが苦手なドライバーもいれば、待つのが苦にならない人もいる。荷物の積み方にもスキルの差がある。待機時間や荷物の種類を考えて、適材を配置しているんです。

なるほど!何かデータを基に決めているんですか?

手島さん

いえ、私たちの感覚で「この仕事ならこの人」とお願いしています。ドライバーさんとは毎日連絡を取っているので、だんだん性格やタイプもわかってくるんですよ。また、「昨日は長距離の仕事だったから今日は近距離の仕事を担当してもらおう」など、思いやりも大切です。

ドライバーさんの個性や状況をふまえつつ判断されているのですね。

江藤さん

ええ。電話口の声音ひとつとっても、その日のドライバーさんの気分や体調などがわかります。「無理をしていないか」「負担になっていないか」と、手島さんとも相談しながら常に相手を考えて対応しています。

日頃からやりとりが多いからこそ、わかることですね。

手島さん

はい。配送から戻ってきた際に声をかけたり、必要に応じて面談したり。時には「休みの日は何をしているの?」とプライベートな話をすることもあるんですよ。ドライバーさんが言いたいことを言える環境を作っています。

素敵です。ドライバーさん同士の雰囲気はいかがでしょうか。

手島さん

みなさんとても仲がいい印象です。30〜70代のドライバーさんが在籍し、勤続40年近くの70代の方がみんなをリードしてくれています。お客様のこと、荷物のこと、技術的なことも全部知っているんです。

40年!大先輩が後輩をしっかり支えているんですね。

江藤さん

本当にそうなんです。ドライバー未経験の人にも丁寧に教えているし、私たちもわからないことは彼らに教わっています。仕事に向き合う姿はまさに職人。人生の先輩であり、教えてもらうことはたくさんありますね。

一人ひとりの特性やスケジュールを考える配車の仕事。ドライバーさんに敬意を払いながら対応する江藤さんと手島さんの仕事姿にも「職人魂」を感じたインタビューでした。


才田運送 ドライバー 山内浩充さん

2017年9月に入社した山内さん。転職を機に、20代からの夢だったトラックドライバーとして勤務しています。

ドライバーさんにスキルアップの昇給制度がある才田運送。約1年前まで運送業が未経験だった山内さんに仕事への向き合い方について伺いました。

未経験だったドライバーを志望した理由を教えてください。

山内さん

トラックに乗りたくて、大型自動車免許を取得してすぐの20歳の頃に、運送会社へ面接に行ったことがあります。しかし話を聞くと、どこの会社もはじめは4トントラックの運転から。その頃はまだ若かったので「10トントラックに乗りたいのに4トンでは物足りない」と感じ、ドライバーを諦めてパチンコ業界に就職しました。

そこから才田運送へ転職されたんですね。

山内さん

ええ。転職を考えていた時に、若い頃に運転したかったトラックのことを思い出し、「今からでも運送業に飛び込んでみよう」と入社を決めました。ここでもはじめは4トントラックからだったのですが (笑)、素直に受け入れられました。

そうだったんですね。未経験の業務に不安はありませんでしたか?

山内さん

最初は不安でしたよ。タイヤの内輪差や車高などトラックの運転は怖かったし、行ったことのない地に一人で向かうことや荷積みの心配もありました。最初のうちは先輩方になんでも聞いて回っていましたね。

そこから仕事を覚えていった、と。

山内さん

そうです。先輩には年配の方が多く、たくさん可愛がってもらいました。はじめの1週間は先輩の仕事姿をみて、それを真似て実際にやってみる。「荷物はどう締めればいいんですか?」「積み方は?」など携帯で写真を撮り先輩に送って確認をしていました。

未経験でもすぐに相談できる先輩がいるのは心強いですね。

山内さん

はい。今も相談をするとすぐに電話がきて「こうすればいい」と教えてもらっています。今では10トントラックを運転して、遠方まで鉄骨や金属加工品などを運ぶようになりました。

すごい!入社約1年でもうそこまで任されているんですね。

山内さん

日々刺激があります。1年目にも関わらずいろいろと任せてくれる、チャレンジさせてくれる会社だと思いました。訪れたことのない地へ行くことが多いので、仕事に飽きることもありません。遠方に行ったらその土地の名産物を食べたり景色を見たりして、楽しいですよ。

お休みは取れていますか?

山内さん

はい、暦通り休暇をいただいています。事前に申請すれば休暇取得の相談ができるので、希望を言いやすい環境です。目的地や荷物によっては、早朝から出発したり前日から走ったりすることもありますが、時間外勤務の手当も代休もしっかりといただいています。

仕事でやりがいを感じる瞬間は?

山内さん

荷物を届けて荷台が空になった時ですかね。次は何をどこへ運ぶのだろうと、常にスリルがありドキドキです。届けるまでの時間配分もドライバーに任せてくれるので、自分のペースで業務に取り組むことができています。

これから取り組んでみたい仕事があれば教えてください。

山内さん

荷締めや荷積みをより確実にしていきたいと思っています。課題は、ドライバーとしての技術面のスキルアップに努めること。「どんな荷物がきても大丈夫」という自信を持って仕事に向かえるよう励んでいきます。

20年越しに夢を実現し、いきいきと毎日の仕事を楽しんでいる山内さん。取材後に「ドライバーに転職をしてよかった。夢を叶え、仕事にマンネリすることなく楽しく働けている」と話されていたあの笑顔が忘れられません。


求人詳細

勤務地福岡県福岡市博多区井相田1-9-14
雇用形態
正社員
勤務時間
08:00~17:00(休憩120分)※月~土
残業
有り(月平均:25時間)
夜間出勤
有り
休日
日祝 年間休日:60~100日程度
試験採用期間
有り(7~30日間)
応募資格
大型免許
中型免許
準中型免許
普通免許
応募資格詳細
普通免許のみで応募可 ※平成19年6月1日の改正前に取得した免許に限る
必要経験年数
不問

給与・待遇

年収
288万円
600万円
モデル年収
420万円(45歳・経験2年)
給与詳細
月給 240,000円~500,000円
待遇・福利厚生
健康保険
厚生年金
労災保険
雇用保険
交通費支給
健康診断
免許取得費用補助
こだわり: 
月給40万円以上
免許取得費用補助
Gマーク取得
女性活躍
未経験歓迎
60歳以上歓迎
マイカー通勤可
新人研修あり
有給取得率高め
夏季休暇
年末年始休暇
ゴールデンウィーク休暇

車両情報

車両サイズ
1トン
2トン
4トン
6トン
10トン
車両の種類
平ボディ
ウィング
バン
ユニック
その他
(タンク車)
輸送品目
食料・飲料
木材・木製品
紙・紙加工
出版・印刷物
鉄鋼・重量物
機械・機械部品
車両・建築機械
建築資材
家電・家具
雑貨・日用品
繊維・衣料品
運行形態
地場
中距離
長距離
ルート配送
宅配
引越
倉庫内
装備・オプション
エアサス
バックモニター
ドラレコ
パワーゲート
オートマ
ジョルダー
車線逸脱警報装置
 

勤務地情報

福岡県福岡市博多区井相田1-9-14
 

企業情報

会社名
株式会社才田運送
会社名(カナ)
カブシキガイシャサイタウンソウ
所在地〒812-0881 福岡県福岡市博多区井相田1-9-14
代表者
才田洋輔
創立年月
1950/08
資本金
1,000万円
従業員数
60人(内女性:4人)
事業内容
荷物運送業 利用運送業 倉庫業 軽運送業

同じカテゴリーの求人

福和タクシー株式会社
福岡県福岡市東区
ドライバー
正社員
株式会社宝屋運送
福岡県久留米市
ドライバー
正社員
日新交通株式会社
福岡県福岡市南区
ドライバー
正社員
髙倉運輸株式会社
福岡県福岡市東区
ドライバー
正社員
株式会社エクシス
福岡県筑紫野市
ドライバー
正社員
株式会社須走運送
福岡県北九州市若松区
ドライバー
正社員